こないだの夢は衝撃的。

芝居で裸になるっていうのがあって、

それまでに紆余曲折あるものの、やってしまうとすっっっごい解放感に溢れ、

全てはこのためにあるって思った、なんという幸せ。

 

その晩パワーストーンつけて寝てて、

なんの示唆か、、、笑

すげえ象徴的

でもこういうことやでって教えてくれてんねやろなあ。

 

髪の毛薄くなった知り合いのアタマむっちゃ掴んだりもしてた。

 

 

今月始まった途端に、

去年救急車乗ったときと同じところが痛み出し。

めっちゃ不安に襲われ、でも痛みがどうすればおさまるのかは分からないし。

去年救急で血液検査も電極つけるみたいな検査も尿検査もやってもらったけど結果全くの異状ナシやって、

胃が痛いんやろうということしか自分でも分からないし、

そのときは仕事休んで数日経つと自然とおさまったんやけど。。

 

まさかまた同じとこ痛なると思わへんし、

ていうか、またストレス?!なんで?!て、この状況で自分がストレスを感じてるのかっていうことの方が怖かった。

 

結局2日間仕事を半ドンして、稽古も休んだし、2日目の夜に、相方が夜までやってる病院探してくれて、

行ったほうがいい、一緒に行くよって言ってくれて、ようやく重い腰を上げて病院行った。

 

胃が痛いもんやとばかり思ってたけど、朝食べんと行った仕事中、お腹が空いてぐるぐる言う胃の位置と、

しゃがんだりひねったり動くと突き刺すような痛みが走る位置と、ちょっと違うことに気付いた。

ちょっと待てよ、と帰り道電車で内臓の位置を検索したら、

もしかすると膵臓とか、脾臓の位置?この背中左側の後ろらへんの位置は・・・!

 

そこでまた不安になるけど自分ひとり病院に行こうとは思わへんのはなんでやの。笑

で、診察してもらうときに、ここが痛いっていうことを伝えたら、

筋肉痛か神経痛〜

と言われて、???

筋肉痛はないやろ・・・と思い、

膵臓とか脾臓ってことはないですかと聞いたら、

位置としては腎臓のあたりやし、でももしそこらへんの内臓が悪いと、大の大人でものたうち回るような痛みになる、と言われて、

ああそういえば、尿路結石とか、膵炎とかになったら、もっと痛い、というようなことを去年も言われたなあ、と思い出し、

 

あ、そっか。と腑に落ちた。

もしもっと痛くなるようであれば、CTも撮れるから、痛み止めで脳をごまかすのも良くないし、

経過観察の方がいいと思うよ、というような良い先生だったので、

その日は診察だけ。

で分かったことは、最近確かに、過食気味だった。それもたぶんストレスで。

で、過食になると胃を痛めるんやけど、人間、痛いところは庇おうとして、ちょっと傾く。

で胃のある左側を庇い続けて傾き続けた結果、そこら辺の神経だか筋肉だかに負担がいって、痛くなった、、

んちゃうかなと分析してみた。。

 

ヨガやってるって言ったけど、なんのため。。笑

胃をケアするための方法は知ってるけど、そういうのやるのも面倒くさくなるよな。しんどいと。

ちょこっとずつやってるつもりではあったけど、追っつかんねよな。

 

新しく始まった仕事頑張ってたっていうのもあると思うし、

稽古にしても、ちょっと登校拒否気味だった。

何かにつけてしんどかった。2月。

 

残り800円ぐらいまでギリギリになったところで給料とかが入って、そこは解消されたものの、お金があると、買ってしまう食べるもの。

アイス、ケーキ、甘いもの、、、

そりゃあ食べたいんやけど、おそらくストレスも手伝って。食べられる時に食べとかないと、ていう、前向きではなく不安からくるものもあって。

 

 

で痛めてた胃。。

なんていうか、不安だったのね。

仕事始まって、好きなもん買えて、芝居も出来て、なんやろう、すげえ幸せやなって思ってたのは思ってたけど、

そう思いこもうとしてたのかな?

 

何が不安やったんやろう??

俺は何を望んでるのか?

 

したいことをしてるはずなのに、しんどくなるわけがない。

満たされてるはず。

なんか違う。

 

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする