トイレは本当に悩みどころ。

 

琉球新報さんのこちらの記事を知人がフェイスブックでシェアしていて、

「誰もが使いやすいトイレって 〜性の多様性から考える〜」

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-480125.html

 

あーーーと思い出した。

今となっては時と場合でどっちでも入れるときもあるけど、やっぱり男子トイレに入るんだけど、

ときには絶対マスクつけとかないと落ち着かなかったりもするときも、まだある。

 

中学高校は当然のように女子トイレを使ってた。

中学んときは自分のアイデンティティ移行中だったし、

高校んときはスカート履きたくなくて私服校へ通ってたものの、自分の存在が何か分からなかったし。実は男子の友達を避けて作らなかったのもあって男子トイレに入るなんて考えもしなかった。

高校3年のとき、金八先生の上戸彩がキタんだよね。これで分かった人っていうか、衝撃を受けた人は多かったはず。

ただ、よそへ遊びに行ったときはどうやったかな。

旅行先とか。。あれー、男子トイレ入ってたっけ?思い出せない!誰か教えて!笑

多分男子トイレ行ってたかと。。

 

 

本格的に男として生活しようとしたのは大学に入ってからで、でもすぐあるところで挫折するんだけど、

トイレは男子トイレに入るようにした。

それが当然だと思ったし、でも間違いなく居心地は悪かった。

 

 

トイレにもメジャーとマイナーがある。

 

誰もが使うトイレはメジャーなトイレ。

マイナーなトイレは、使われてない教室に囲まれてたり、上の階の方にあるトイレだったりする。

誰も来ないトイレというものがある。

そこを選んで使ってた。から、いつでも好きな時にトイレ行ってない。我慢して、人が入っていくのを見たらもうアウト。何箇所か自分の中で使うトイレ決めてて、次のトイレを求めて移動する。

トイレジプシーか。

うわーめっちゃ思い出した。10号館の8階にある実習の教室の時は、一つか二つ降りるか上がるかしてトイレ行ってた。

あとは、人権の先生んとこ行ったときに、そこもあんまり人が来ないから、よく行ってたし、、

そうそう、駅のトイレなんて怖くて入ったことなかった。絶対誰か入ってるもんね!

僕の場合はFTMだったので、個室に入ることになるし、それも恥ずかしくて。

前の店で働いてるときも、日によってなんなく男子トイレ入れる日とそうでない日があって、更衣室は2階にあったけどトイレは3階に行くとかしてね。

あと困るのは生理のときね。ナプキン剥がす音とか、つける音とか、普通のオトコからしたら、何ガサガサしてるんだって感じだし(笑)これは今も。

ただ前の店は古いビルで、おっさんとかがたまに下で買った本をがさがさしてたり、なんだかカオスな雰囲気が許されるような場所だったから、空気的に大丈夫なときもあったりもした。まあそれでもいつもじゃないわな。

 

 

誰が見ても自分の望む性別で通せることを「パスする」といいます。

せやな、パスできることがどれだけ大事やったかっていう日々もあった。

誰かが入ってるだけでもう居心地悪くて、確かに罪悪感もあって、

知らない人が入ってるんだったらまだマシなときもあって、同期とか、見知った人と鉢合わせるなんて絶対ゴメンやから、

学内発表の稽古のときなんて、絶対タイミング外して行くか、トイレ行かなくていいようにする。

 

それは卒業してから、芝居するようになってもずっとそうだった。

なんでもないフリをしてトイレ行くけど、鉢合わせるとやっぱり緊張して。こういう存在なのはもう諦めてくれって思ったりしたけど、実は自分が一番諦めろよって感じやね。

 

トイレは深刻な問題で、行けなくて行けなくて、膀胱炎とか、ひどくて腎炎になったなんて話は学生のときよく読んだり聞いたりした記憶があるし、

 

どっちに入ろうが俺の勝手とは思うものの、できれば多目的トイレのような、一人ひとつのトイレになればいいのにと思っている。

だから劇場でも一つしかないトイレってのは逆に好きだし安心するのよ(笑)みんなそこしか入れないわけだから

 

ただね、「ワタシ」に問題があるんじゃなくて、トイレに問題がある

ここは、もちょっと僕を含めて、自由になれたらいいんじゃないかなって思うのね。

多分愛せるようになると、どっちでもよくなるんだと思う。。なんとなく。

自分を愛する。ひとを愛する。

 

それは自分とかセクシャルマイノリティだけじゃなくて、フツーとされるほかの人もね。愛せるっていうことが一つあると、誰であろうと、トイレぐらいいいじゃないって、なれると思う。

受け入れられないからね、自分を受け入れらないと、人のことをね。お互いね。

なんだかトイレだけのことじゃなくなってきた。

 

でもそういうことをこの1年間でめっちゃ学んできた気がする。

Rainbowlsのイベントやってから、もうすぐ1年。このブログ初めてからもうすぐ1年。

 

俺が子宮男子になってから。もうすぐ1年☆

ハピーバースデイか!!

 

 

 

あ、そうだ、なんか、めっちゃびっくりしてるんですが、フェイスブックでこのブログ、シェアしてくださってる方いますね!

超嬉しいんですが、カウンターの数だけ見れて、

こちらから誰がシェアしてくださってるのか分からないので、ここでお礼申し上げます。

興味持って下さりありがとうございます^^

 

で、ここ最近、知らない方からの友達リクエストいただいたりしてるんですが、

多分ちょっと前にお気軽にリクエストくださいねみたいな事書いてたからやと思うんですが、

僕としてはリクエストだけいただくのはあなたの感じがよく分からないので、

一緒にメッセージかなんかいただきたいです。

 

最近自分の考えもちょっと変わってきて、あんまり人の情報が欲しくなくなってきて、あ、違うか、そういう情報もあるということが分かってきて。

人を選びますが悪しからず。

 

でも本気の人とつながっていたいのです。

と自分に言い聞かせているんです(笑)

 

最近また良い出会いが多くてほんと幸せ💛

ではまたー!!

 

 

 

コメント
コメントする